« やふるか、ぐぐるか | Main | 例会連絡「伝令!!」 for 2004/08/15 and 9/19 »

October 25, 2004

例会連絡「伝令!!」 for 2004/07/18

<<冒険帝国

Subject: 冒険帝国よりお知らせ『伝令!!』Vol.115

 こんにちは。『冒険帝国』代表のGombeです。


◎ 例会(及び公開セッション)開催のお知らせ

 次回の例会を下記の通り行いますので、連絡いたします。

   次回:平成16(2004)年7月18日(日) 9:30受付 随時プレイ開始
   場所:大和郡山市・三の丸会館  2階 第1・2研修室

 内容は相変わらずテーブルトークRPGのセッションです。システムは当日の参加
者により決定します。会費は500円程度でマスターは無料、昼食は各自で取ってい
ただきます。また今回も公開セッションと称して、一般の方の参加を受け付けます。

 今回も所用のため連絡が遅くなってしまいました。毎々申し訳ありません。
 今回は代表もマスターできるようがんばります。

 今回のお題は「熱」です。
 京都は、月初の週末から灼けるような暑さです。しかも蒸しています。市街地にな
ると、その両方に拍車がかかります。死にそうです。これで祇園祭とかほんとにやる
んですね。伝統行事も大変です。暑さとか日差しとか言うよりも、ほんとに京都盆地
に「熱」が溜まっていて、それを上から太陽が蓋をしているかのような感じがします。
まるで物体のようですね。
 「熱」をゲームで扱う場合、物体のようなリソースを扱うのはゲームは得意ですか
ら、何らかの割り切りを行えば「これだけの熱を減少させて障害を乗り越える」よう
なゲームに落とし込むことも可能です。一方では、じりじりと熱による影響が現れる
様を描写して不安を煽るような、小説のような演出もアリですね。TRPGはその両方が
可能なところが面白そうです。
 また熱というのは電磁波の形で検出することができます。赤外線領域の中でもさら
に波長の長い領域が、それに当たります。温度によって発する電磁波の波長が異なり
(高温ほど短波長です)、波長の違いで色分けすると、どこかで見たことのある熱分
布画像になります。
 また、生き物は酵素の働きやすい体温を保つことが不可欠ですから、熱がありすぎ
てもなさすぎても生きていけません。猛暑・寒冷の環境がそれだけでサバイバルの舞
台になるのは、よくご存じの通りです。
 そういう色々な使い方ができつつも普通は目には見えないのでなかなか顧みられな
い「熱」を、今回のお題とします。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 例会への参加連絡等、代表宛のご連絡は、
 電子メールかWWW上の掲示板にてお知らせ下さい。
 活動の最新状況や予定なども、WWW上の掲示板をご参照下さい。
 ( http://homepage2.nifty.com/gombe/BOUKEN/ からどうぞ)

※ @nifty 内の PATIO(Password不要)は、フォローを休止しました。

 それではまたオフラインでお会いしましょう。

〈『伝令!!』Vol.115/2004年7月10日  "Gombe": GFF02522 @ nifty.ne.jp 〉

|

« やふるか、ぐぐるか | Main | 例会連絡「伝令!!」 for 2004/08/15 and 9/19 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 例会連絡「伝令!!」 for 2004/07/18:

« やふるか、ぐぐるか | Main | 例会連絡「伝令!!」 for 2004/08/15 and 9/19 »